読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

雨の週末・・・しかし

金曜日の天気予報では、土曜日午前中は「雨はやんでいるでしょう」とのこと。

ならば、行かねばと

当然いつから降り出すかわからないので、自転車は無理なので、先週と同じように電車で向かいました。

今回は、京阪電車八幡市駅まで始発で行ってきました。

八幡市の桜と言えば、もちろん背割堤の桜並木です。

晴れた日の1.4kmの桜並木は絶景なんですけどね。

去年、日の出の風景を撮ろうと、午前2時過ぎくらいに自転車で出かけて4時ごろに到着したのに、ベストポジションは、すでに先客がいて凹んでしまいましたね。

今年は、雨か曇りなので日の出は無理ですが、6時前に現地到着したら、すでにカメラマンがそこそこ来てましたね・・・

川面の水蒸気でかなり霞んでいました。

撮って出しでは、画面が白っぽくなってしまうのですが、Lightroomで明瞭度と彩度の調整、ノイズの除去は行いました。少しは色が出てきました。

ほぼ満開でしたが、花散らしの雨で、隙間が出来てしまってます。

↓どうしても人と注意看板が写り込んでしまうので、Photoshopで人を消しました。↓

↓開放で水滴にピント合わせて撮ったら、私が写り込んでます・・・

↓花散らしの雨のせいで、咲いたまま落ちている花もたくさん

↓土手沿いから撮ると桜のひさしです。晴れたらいい風景になりそうなんですけどね。

↓土手上には1.4kmの桜のトンネルです。

写真の左側は宇治川、右側は木津川の河原になります。

↓大阪の大川沿いの古木もですが、幹の途中から花が咲いてますよね。

入口付近には、ヨウコウが2本だけ有るのですが、ソメイヨシノとの色合いが楽しめます。

河原には、桜以外にもいろんな草花が有るのですが、今朝は水滴が一杯できれいでしたね。

陽の光が欲しかったですけどね・・・

鶯見つけて、撮ってみましたが、望遠に交換している間にどっか行ってしまいました。

そのほか、頻繁に雉の鳴き声がしてましたね。

入り口にあるマムシ注意看板

最近新しく出来た背割堤入り口正面に有る「さくらであい館」

展望台からは、桜の帯が見えるようですね。時間が早すぎたので、まだ開館していませんでした。

1時間少しの間に、人も増えてきて、雨も降り出しそうなので、石清水八幡宮の方に移動しました。

朝で雨模様なので、一ノ鳥居付近もそれに続く頓宮付近にも人影なし

男山ケーブルが画角に入るまで待っていても、ほとんど人がいませんでしたね。

八幡のたいこ橋の安居橋(あんごばし)は、古い蔵とともにいい画を見せてくれましたね。

このあと天候持ちそうなら、大阪市立大学理学部附属植物園か天満橋近辺に行こうかと思いましたが、早めに雨が降り出してきたので、撤収しました。

満開になっているのに・・・

観に行く隙がないです

白っぽいLED街灯だと、綺麗に白く映るけど

白っぽくない街灯では・・・

明日からの雨を散らずに乗り切ってほしいですね・・・

遅いのに今週は雨予報が心配

2年前のこの時期は、完全満開状態だったのですが、今年はやっぱり遅いですね。

今週末の天気が不安なので、ダメ元で、天満橋付近に帰宅途中に寄ってみました。

夕日バックが間に合わなかったので、ビルに反射した夕日をバックにしてみました。

まだこんな感じです。

屋台も寂しいです・・・

スズメも残念そうです・・・

夕日に輝くツイン21とクリスタルタワーがきれいな時期なんですが、前のビルが出来上がったらどんな風景になるんでしょうね。

日没方向、画面右側の桜が咲いて、天神橋のライトアップが来れば見ごたえ有るんですけどね。

街灯バックの桜を探しまくりました。

「花咲いてないよ~」と文句行ってます。

この風景も満開待ちですね。

明日の天気で一気に咲いてしまいそうですが、週末の雨予報が心配です。

遠くには、出かけられないかも?

K-5IIs + smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR の防水仕様での近所撮影かな・・・

朝日で遊ぶ

昨日とは打って変わってピーカンな朝

日の出撮るだけでなく、朝日で遊んでみました。

いつもの日の出のタイムラプスの前に夜明け前の風景を撮っていたら

正面のひときわ高いクリスタルタワーの左に光るものが

調べてみたら、明けの明星の金星でした。

少し前までは、一番星、宵の明星状態だった金星が、これからは、明けの明星となるようです。

見つけて撮影して6分後には、クリスタルタワーの上まで移動していました。

空も明るくなってきたので、このあと数分もしたら、明るさに紛れてしまって見えなくなってしまいました。

冬場なら、まだまだ暗いので、よく見えるのですが、これから日の出が早くなるので、見る条件はきつくなりそうですね。

では、日の出のタイムラプスです。

 

20170402Sunrise

ツイン21とクリスタルタワーの間に太陽が現れたのは、日の出時刻から15分位たってからでしたね。

ガラスを積み重ねてできた噴水は、光の加減でいろんな風景が見られて楽しいです。

日の出撮影のカメラは噴水の右側ですが、左側に回るとガラスの輝きがキラキラしててきれいでしたね。

噴水の発射ノズルの沿って来られたガラスの先に太陽が入ると水面を反射した光がまたきれいな風景を見せてくれました。

クレーンの側面が輝く

橋の裏側も輝く

私の足も長くなる・・・・

太陽もかなりの昇りましたので、ガラスを支えている支柱に太陽を隠してガラス自体を輝かせてみました。

「それじゃあ」とムクドリが飛び出し

ヒヨドリは朝日を見て何思う?

この辺で、大阪城の桜の状況を見に移動しました。

大阪城の南側は屋外の駐車場が有るのですが、その周りは桜だらけでしたが、まだチラホラでしたね。

でも、朝から花見の場所取りが凄いことになっていましたね。

「今日も美味しもの食べられるかな?」と、気の早いカラスも・・・

花見会場になる場所の周りには、満開状態のヨウコウや咲き始めたソメイヨシノが朝日で楽しい画を見せてくれていました。

蕾の状態のものも朝日にあたって良い輝きをしていましたね。

芽を啄むシジュウカラ

ジョウビタキ

アオジもいたのですが、撮り損ないました・・・

桜もまだまだなので、この辺でシーズンの終わった梅林を横目に桃園に行きました。

桃園では、いよいよ満開を迎えた源平桃が、カラフルに咲いていましたね。

1本の木でいっぱい楽しめる花桃なので、「待っていました!」って、感じでした。

 

なにかあるのか?

「隙間になにかあるかな?」

花桃も早咲きの関白なんかは、葉っぱが目立ってましたが、源平桃はじめ、まだ咲いていないのも有るので、今、花見するなら桜じゃなく花桃ですね。

来週はどうしようかな?

桜も満開時期なので、阪神競馬場から伊丹空港か、背割公園をふくむ八幡付近から私市付近を回ってみるか、になると思います。

久しぶりの電車移動

今回の予定では、大阪港で客船のロストラルを撮って、南港のインテックス大阪でmont-bellイベントと、野鳥園あたりの桜と鳥を撮ろうと思っていたのですが、週中に海上自衛隊阪神基地隊で、3月16日に就航した掃海艦「あわじ」のお披露目が有ることを見つけてしまったので予定変更

神戸市東灘の阪神基地隊に行ってから、大阪港、南港を自転車で回るつもりで準備していたのですが、3月31日から4月1日の朝にかけては、雨

止む時間が遅かったので、仕方なく電車での移動にしました。

で、阪神基地隊の最寄り駅は、阪神本線青木駅なんですが、ここで心配事発生

今年の春の甲子園が大阪決戦となって、31日の雨で1日に順延

阪神本線と言えば、甲子園の目の前を走っているので、昼からの決勝といえども、朝から混雑しているかも?

ともっていたのですが、杞憂でした。

で、急行、普通と乗り継いで青木駅到着

青木駅、読み方は「おおぎ駅」なんですが、阪神淡路大震災当時に最初の被災地への玄関として、一躍有名になりましたね。

現在は、高架化工事中のため、駅は日々変化していますが、住宅街の中にある小さな駅の駅前の雰囲気から、当時この場所からたくさんの人々が被災地へ向かったと思うと感慨深いものが有ります。

阪神基地隊までは、ここからバスに乗るか歩きなんですが、歩き大好きな私としては、当然歩きです。

お陰で、帰りに寄ってみようと思う場所を見つけながら阪神基地隊には8時30分に到着、すでに3人待っておられましたが、これから寒い中、10時まで基地隊前で待つことにしました。だって、工場ばかりで何もない。

寒いと思ったら、六甲山では、雪は降ったようです。

4月に六甲山の積雪を見るとは思いませんでしたね。

公開開始待ちの人が増えてきたので、10時になる前の9時45分に公開開始となりました。

掃海艦「あわじ」

比較用に掃海艇「つのしま」

「つのしま」で広げられていた大阪湾の海図

今までの掃海艦や掃海艇は木造船だったのですが、新型の「あわじ」は、FRP製だそうです。

流石に3月16日に就航しただけ有って、新品の匂いが残ってましたね。

ただ、所属が横須賀だそうなので、次はいつ会えるでしょうかね。

今回は、艦名になった淡路島への訪問ついでに来たようです。

一通り回ったところで10時40分、阪神基地隊には、カレーを食べさせてくれる食堂も有るのですが、11時30分からの営業と為るそうなので、今回はパスしてサマーフェスタあたりにでも食べてみたいなと思いながら青木駅に戻りました。

で、基地に向かう途中に見つけていた物

梅でも花桃でも桜でも杏でもない。

アーモンドの並木

花でかい!シベ赤い!

かなり存在感のある花でしたね。背はまだ低いですけどね。

他に、梅や

スモモも咲いていましたね。

途中に有った中学校前には、桜が有ったのですが、そろそろ開くかな?ってところでした。

今度は、大阪港のロストラルを目指して、青木駅から西九条駅まで阪神電車乗り継ぎ、西九条駅からはJRゆめ咲線桜島駅へ、客船をいつも撮る場所からロストラルを撮りました。

入港時や出港時、夜景でもないので、2,3枚撮影して天保山渡船で天保山桟橋側に渡りました。

天保山公園の桜もソメイヨシノがまだまだなので、寂しい状態でしたが、ポケモンGO族が桜を見ないで、スマホ画面を見ながらウロウロしていましたね。

ロストラルは、1万トンクラスで小さいのですが、フランス籍で料理を楽しみながらクルーズするらしいので、これくらいでちょうどいいんでしょうね。

造形が可愛良いけど優雅さも有る船体です。

パイプオルガンのような煙突もなかなかいいです。

天保山マーケットプレイスをちらっと見て、地下鉄の大阪港駅から南港側のトレードセンター前駅まで地下鉄とニュートラムを乗り継いでATC

自転車だったら、甚兵衛渡船で大正区に渡って木津川渡船で住之江区に渡ってからATCに向かうので、1時間近くかかるのですがね。電車使うと乗り継ぎ合っても15分位をのんびり座っていけるんですよね。

ATCのステージではイベントやっていましたが、桜もまだまだなので、ほぼ素通りでインテックス大阪に向かいました。

なんかいっぱい人が出てくるな~と思って、よく見たら、アウトドアのmont-bellと対局と思われるゲーム系のイベントが有ったようですね。

私は、興味ないので、するっとmont-bellのイベント会場へ入っていきました。

mont-bellのお店には、大体置いてある熊のぬいぐるみ

会場は、基本的に子供が体験できるようなアクティビティを中心に各地方の紹介ブースばかりなのは、いつものことですが、併設のアウトレットは盛況でしたね。

私が欲しかったものが見当たらなかったので、買い物はしませんでした。

mont-bellは大阪に本社がある日本の会社なので、日本人体型に合わせたウェアやギアが多数揃っているのですが、他では見られないアウトドア用品としては、野点セットなんてものが有るのは面白いですね。

これも私一人で、やったも仕方ないし、一緒に楽しむ友達も居ないので、シャレでも買うことはないですけどね。

1時間ほどウロウロしたあと、電車移動のため時間が余ったので、靭公園のシャガを撮って帰ろうと地下鉄で本町駅に移動

こちらは、桜もちらほら咲きだしていたので、結構な数の花見の宴会が開催されていましたね。

やかましい宴会脇で餌を探していました。

ユキヤナギもすごい勢いで咲いていましたね。

この花は、バラ園に有るのですが、名前忘れました・・・

公園のなにわ筋側に咲いているシャガは、夕日に照らされて、きれいでしたね。

まだ満開状態ではないので、もう少し楽しめるでしょうね。

この椅子に座るとなかなか移動しないかも、土管だけに・・・・

ここまで来てもまだまだ日没までは時間が有ったので、大阪駅の駅ビル上から夕日でも狙うかと、なにわ筋を走っている市バスで大阪駅に移動しました。

地上11階にいるスズメたち

地上まで下りて、駅ビルに投射されている影

ビルの向こうに沈む夕日を窓越しに

夕日本体で面白い画が撮れないかと時間と競争でウロウロしていたら

クレーンがビルを釣り上げようとしているような画に遭遇しました。

これにて終了

帰宅は、市バスで帰ってきました。

たまには、公共交通と歩きで撮影しまくるのもいいですね~

車よりも自転車、自転車よりも歩きの方が、より面白い画に出会えそうです。

明日アップしますと言いながら、その日の内にアップしてしまいました。

明日は、日の出と大阪城あたりを午前中に回って終わりでしょうかね。

月とアルデバラン

今日の分は置いといて、明日の朝の準備していたら、月が綺麗なのを見つけてしまいました。

そして、よく見たら、月の下の星が見えるじゃないですか。

調べてみたら、おうし座のアルデバランでした。

おうし座と言えば、今シーズンの戦隊モノ「宇宙戦隊キュウレンジャー」のオウシブラックのチャンプですね。

今までは、5人スタートで途中から増えて8人くらいまでになっていましたが、いきなり9人スタートの戦隊モノもすごいですね・・・

 

雨上がりの桜

昨夜から朝方の雨に濡れた桜は、綺麗です。

今朝、出かけしなに撮ったものです。

今日の撮影記は、明日に・・・・