徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

大阪市立大学理学部付属植物園に行ってきました。

5月4日は「みどりの日」ということで、無料開放していましたので、森林浴とハイキング兼ねて、>大阪市立大学理学部付属植物園に行ってきました。 まだ蕾 まずは、ホウノキの花の蕾から、後でびっくりデス。 輝く ユリノキの花、大きな木の花が結構楽しいですね。 モミジ成長中 この植物園は、「できるだけ自然のままに」ということで、足元の整備は通路を含めてほとんどされていないので、モミジの木の下には、大量に発芽したモミジが有ります。 偶に遠くに飛んだもみじのプロペラが、変なところで成長しているのも有って、探すのも面白いかも・・・私は、少し離れた場所にあった竹のエリアで見かけました。 ベニウツギ 空木は、赤もいいですね~ で、最初のホウノキの蕾ですが、 咲いた! 2時間半ほど回ってからまた見に行った時には、咲いてました。 他にも紹介しきれないほど、沢山の草木が有ります。 四季折々で楽しめそうなので、好きなトケイソウも有るようで、次回行った時は、年間パスを買っておこうかな。 家から自転車でも片道1時間ほどですしね・・・ 大阪市立大学理学部付属植物園 http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/biol/botan/index.html