徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

いい天気は、良いサイクリング日和(5月14日)その1

八幡市の上津屋橋(流れ橋)と京都競馬場に行ってきました。

夜中の2時過ぎに家を出て、暗い中、道を間違えたりしながら4時過ぎに到着

夜明け前は、少し赤みが強かったですね。

日の出時間は、4時56分、実際に太陽が出てくるのは、それから10分ぐらい後になります。少し霞(黄砂?)が有ったので滲んでます。

しばらくしたら、日暈が出来ていることに気が付きました。

湿度が高い様には感じなかったので、黄砂の影響でしょうかね。

かなり薄かったので、少し強調するような現像処理しています。

上津屋橋から三川合流付近の御幸橋までの土手上では、斜面にシロツメグサとムラサキツメグサが、ほぼ同じ割合で咲いているように感じたのですが、よく見たらあざみでしたね。このツンツン具合が面白いですよね。

この辺りで7時前なので、八幡市内で京都競馬場に行く前に腹ごしらえと休憩です。