読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

植物園を出るまで

蓮を撮影した池から長居植物園の蓮以外の風景です。

ねじねじツインズ+アルファ

季節のネジバナですが、今年はあまり見かけないですね。開花も進んでいないようですし・・・・HELIOS-44-2 58mm/F2+接写リング

香り立つアベリア

大阪城へ至る京橋の植え込みには、アベリアがいっぱいでした。

他ではあまり香っていないのですが、ものすごく香りが立っていました。

朝日に輝くOBPと川を背景に

便利ズームも侮れません。SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

植物園前のサルスベリ。ピンクのほうが先に咲いているように感じるのは、私だけでしょうかね。HELIOS-44-2 58mm/F2+接写リング

赤いけど赤とんぼじゃない、ショウジョウトンボ。夏の赤は、これです。SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM

コムラサキも紫が少し弱いような気がします。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

強い陽射しなか、まだまだ頑張って咲いているアジサイ。葉っぱの痛みが激しくなってますね。アジサイ園の他のアジサイも花とガクの色がくすんでいましたね。

そろそろ、終わりですね。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

ノムラモミジも花が咲いていた頃より赤みが落ちています。

この後、夏が過ぎたら、本当の紅葉が始まりますね。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

やまゆりは、一輪だけひっそりと咲いていました。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

ヌバタマが咲き始めていました。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

ヌバタマの開花前は、拗じられてコンパクトになっているんですね・・smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

オミナエシも開花始まってますね。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM

椰子の木も花が咲いて、今日の天気は南国風です。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

ケイトウが強い陽射しに一生懸命耐えていました。

まあ、日差しに耐えていたのは、ケイトウだけじゃないんですけどね。

職員さんが、人が居ないタイミングで、あちこち水をまいていましたね。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

早朝開園の時間帯のため、鐘を鳴らす人も殆ど居ません。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

クジラの骨格標本は、空に浮いてます。自然史博物館がオープンした時から、ここに有りますね。

結構目玉な展示ですが、博物館の入館料無しで見られます。smc PENTAX-A 50mm 1:1.7

オマケ

カワラナデシコ、6月頭に他の場所で咲き始めていましたが、そろそろ季節なのか、かなり咲いていましたね。HELIOS-44-2 58mm/F2+接写リング

HELIOS-44-2 58mm/F2+接写リングは、やはり小さな花と背景というのが一番合ってますね。

ちなみにSIGMA-XQ 135mm/F2.8+接写リングは、smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WRと似たような画角になるので、出番なかったですね・・・