読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

平成OSAKA天の川伝説

今年で、8回目らしいです。

私は初めて見物に来ました。

残業なかったので開始前から行くことができたのですが・・・・

INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm/F2.8の星ボケを上手く入れるためには、ガラス積層の噴水にピント合わせるのが良いだろうな~

でも混んでいるだろうな・・・・一人分くらい空いてないかな?

と思っていたら、すでにカメラマンがいっぱい・・・

目論見が完全に崩れてしまったので、噴水脇から撮りました。

3脚立ててた方のじゃまになってなければいいんですが・・と、思いましたが、イベント始まったら、立錐の余地がなくらいに人が集まってきたので、関係ないか・・・

3脚立ててるほうが文句言われそうな勢いでしたね。

到着時6時半の時報にあわせた噴水では、太陽が出ていたので、虹が発生していましたね。ちょっと薄かったようですが、南北の川岸からだともしかしたら、もっと綺麗に出ていたかも?

7時は、開始直前なので、割愛

7時半は、いのり星をまき始めた頃にかぶりました。噴水のライトアップが黄色だったので、コントラスト的に面白かったです。

その後は、外輪船もどきやアクアライナーなどのクルーズがぐるぐる回っていましたね。

花見の時期にも思いましたが、他の船と、よく接触しない物ですね。

8時前の噴水のライトアップが始まる頃には、かなり暗くなって、いのり星も結構な数が流れています。

8時の噴水では、いのり星の塊を割るように噴水が水面に落ちていましたね。

本当に当初の予定していた場所で撮りたかったです・・・

来年は、仕事休んででも、場所確保しに行こうかな~~~

この後、撤収しました。

天神橋をくぐる船、橋の上での撮影禁止を呼びかけているのにお構いなしです。

八軒家浜付近は、有料エリアになっていたので、その上の通路から、当然のごとく有料エリアからは、良い写真が取れているようですね~~

で、肝心の星ボケですが、いのり星は、河に流れているので、スローシャッターになってしまう関係で。星ボケになりません。

背景のビル群の明かりや街灯は、星ボケになりましたね。

オマケ

タチアオイとマーレインのの間に背の高い別の植物が出てきていたのですが、やっと花が咲きました。

モミジアオイだそうです。緑と赤のコントラストが見事な花ですね。

全くの初見でしたが、最初の1輪目が撮れたことは嬉しいですね。