読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

始まりは雨

行ってきました。祇園祭山鉾巡行開始前の京都

予報通り8時前くらいから、雨が降り出しました。

(レンズの表記がないのものは、MIR-1B,37mm/F2.8です。もちろんカメラはNEX-6)

さて、祇園祭に行く方法は、いろいろ考えていました。

大阪からサイクリングで京都に入る(夜中1時過ぎくらいに出発)

途中の駅まで、自転車で行って輪行で京都に入る

など

で、天気予報では、開始時間くらいに雨になるということでしたので、自転車は断念

でも、京橋からの始発に乗っても6時半位に京都入りなので、撮影の時間取れないな~

ということで、途中の駅まで歩いて、そこの始発で行けばいいんじゃない?

で、5時始発の寝屋川市駅発が現実的なので、家を2時過ぎに出て、2時間少し夜中の歩きをしました。

始発前の寝屋川市駅 少し赤みがかった空が、天気のヤバさを物語ってました。

こんなミニチュアを並べると楽しそうですね。

長刀鉾、ちょっと失敗です。

帰りには、人が多くて撮影できませんでしたので、これで申し訳ないです。

月鉾、8時回ったので、信号機の退避完了してます。

函谷鉾 傘が目立ち始めた中、作業方が引っ込み引手が集まり出しました

金の鳥がキングギドラを思わせる船鉾(HELIOS-44M,58mm/F2)

雨対応のためのビニールが掛かっているので、飾り画がよく見えなくて残念でした。

蟷螂山 一番好きな山鉾ですが、此方も雨回避のためのビニールが掛かっているので、上の蟷螂が見れませんでした。

まあ、四隅を飾る金の蟷螂は、相変わらず光り輝いていましたけどね。(HELIOS-44M,58mm/F2)

信号機を退避させて、いよいよ雨中の巡行開始を向けます。

雨降る降らない関係なく撤収する予定でしたので、阪急で帰りました。

晴れで自転車を持ち込んでいたら、東山から北白川、清滝の方まで回ろうかと思っていたんですけどね。

大阪着いたら雨が止んで、陽射しが出てきて、蒸し暑くなってたので、京都も雨が止んだら大変なんじゃないかな?と思いつつ、天神橋筋天神祭の準備が始まっているのを横目に帰宅しました。

久しぶりに結構歩きましたね。31000歩

オマケ

背中合わせのモミジアオイ、落ちそうで落ちない水滴がキラキラしてましたね。

ちっちゃいハナアブが、ちっちゃい花に取り付いてました。(smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR[PENTAX K-5IIs])