読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

哲学の道から大豊神社

哲学の南側の入口、若王子付近には、以前、喫茶「若王子」が営業していましたが、現在閉店してしまい、建物は廃墟になってしまっていますが、哲学の道側の入り口付近は猫のたまり場になっています。

夏のために、各々涼しい所に散ってしまっているようですが、秋から冬にかけては、猫好きにはたまらない風景になりますよ。

ニャ~ク~王子

本日は休ませて頂きます。

いや、この喫茶店「閉店して長いでしょ」のツッコミはなしで
落ち着く雰囲気の有った喫茶店だったんですが、気がついたら閉店してましたね。何年前だったかな?
秋から冬春にかけては、この場所に何匹重なっているのか?という感じで固まっていますよ。流石に夏はそれはないでしょうね。
今朝は、3匹しか見かけなかったので、他の猫達は、各々涼しいところで寝てるんでしょうね。

ほぼ熟睡です

大豊神社は、狛犬ならぬ

狛鼠

狛猿

狛鳶

と、いろいろな動物がいます。

稲荷神社もあるので、狐もいますね。

何時の頃か、蛇も増えていました。

狛狗以外のものでは、京都では平安神宮近くの岡崎神社に狛兎がいますね。

大阪では、愛染坂の大江神社に狛虎がいます。こちらは、阪神タイガースファンの聖地になっているようです。

オミナエシ

コムラサキ

すごく小さな赤くて可愛い花です。

(ミズヒキだと、教えていただきました。)

大豊神社は、椿が有名なようですが、他の季節もいろんな花が参道と境内を彩っていますよ。

オマケ

南禅寺の進入禁止柵には、作り物の雀がいます。

まあ、大阪城他でも見かけますね。