読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

今日の日の出

昨日に続いて、今日も晴れの予報

ならば、日の出撮影行くべきでしょ!

と、思ったので場所探したのですが、この時期は、お気に入りの場所では、ちゃんと見れないのですよね。

私のよく行く場所は、どこも秋分の日前後から冬至を挟んで春分の日前後が良い

仕方ないので、横からの朝日で橋が輝くような場所をと思って、淀川の水道橋のアーチトラスに狙いを定めて、淀川右岸に行ってきました。

まずは、夜明け前の月(有明月)をsmc PENTAX-A 50mm 1:1.7で、

なんとか月と守口方面の夜景を一緒に撮ることが出来ました。

此方は、まだ夜の梅田高層ビル街の方向

そのタイミングの南向きの定点撮影Fisheyeズーム(smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED)

ただ、雲が結構出ているので、ダメかもしれない・・・・

日の出の時間、なんとか東の空に太陽が見え始めました。

そのタイミングを400mmでクローズアップ(SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM)

ところがすぐ上の雲に隠れてしまいました・・・・

途中の雲の切れ目から、少し太陽が見えました。川面を照らしているのが良かったですね。

で、日の出の時間から約30分過ぎたところで、太陽の全部が見えました。

この時間では、橋が輝くのは無理です。

太陽と川面の反射と、その間をカモが飛んでいきました。(SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM)

でも結局、また雲の塊に隠れてしまいました・・・・

太陽の光が、雲で拡散して輝かしていたのは綺麗でしたけどね。

まあ、失敗かな?

オマケ

いつもの淀川左岸の毛馬洗堰付近で、トンボを撮っていた時に、他の人に驚いてスズメが飛び立つ瞬間

ピント外れてボケてしまいました・・・・