読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

天高く、馬肥ゆる・・・秋競馬始まりました。

風景 その他の植物 サイクリング・ポタリング

先週までは、北海道シリーズ(函館競馬場、札幌競馬場)を中心とした夏競馬でしたが、今週からは、阪神競馬場中山競馬場京都競馬場東京競馬場を中心とした秋から年末競馬のはじまりです。

レース風景と空と競馬場を入れると、馬か小さくなってしまいました・・・・

セントウル像も秋空を射ています。

ちなみに、明日はG1スプリンターズステークスに繋がるセントウルステークスが、開催されます。

夏前までは、桜から始まりいろんな花が咲いていましたが、秋競馬では、競馬場内の樹木は、実をつけています。

とって食べられるのだろうか・・・・

夏の間に新芽も出ていたりしますね。

もしゃもしゃ、

なんか用ですか?

大型馬展示では、本日の誘導馬の1頭サンライズヤマト号が、朝の飼い葉を食べていました。

引退して誘導馬となっているので、目の表情が優しくなってますね。

やっぱり、中央競馬のレースは迫力ありますね。

午前中のレースは、2歳3歳の未勝利クラスのレースがほとんどですが、地方競馬と比べれば、スピードが違います。

ただ、この時期の2歳馬は、レース経験から地方馬が有利なことも時々有ります。

なお、3歳馬の未勝利馬には、これから開催レースが減ってくるので、そろそろ尻に火がついている状態になります。

パドックと観客席との間の時計台も秋モードです。

阪神競馬場で4週開催した後は、京都競馬場に移り、年末のラスト4週に、また阪神開催となります。紅葉の時期は京都競馬後半から年末阪神競馬にかかってくるんでしょうね。