読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

なんとなく

昆虫 サイクリング・ポタリング

いつもと違う、行ったことのなかった場所で少し写真撮ってきました。

大阪城北側に有り、淀川(大川)に繋がる、古くは野崎参りの船が行き来していた寝屋川の流域に有り、昭和47年の水害の後に整備された親水公園である深北緑地公園です。

全部を周っていませんが、寝屋川とつながっている池の周りを少し回りましたが、結構緑の多い場所で、野鳥や昆虫の撮影によさ気ですね。

カイツブリ親子、親鳥の目が点の目が、怖いような面白いような・・・

久しぶりにシジュウカラ、低い枝で、他の木のシジュウカラと会話してましたね。

なんとかギンヤンマもここまで撮れました。

チョウトンボも追いかけたんですが、全然ダメでした・・・頑張らねば

モンキチョウ?モンシロチョウ?が足元の緑を飛び回っていました。

最近の雨で寝屋川があふれたためか、藁のように枯れ草が地面を覆っていました。

エゾビタキ?のメスのようです。

ヒタキが渡ってきたようなので、これから、シーズン始まりますね。

ジョウビタキのオスが来るのは何時になるかな?

野良猫も結構居ます。どの子も結構綺麗でしたね。

こちらは、バンかな?時期的には、雌のような

水辺の鳥もこれから楽しくなりそうです。

スズメは、相変わらずかわいい仕草

生駒山系の袂になるので、またゆっくり訪れてみたい場所ですね。

また、これから渡りの鳥も増えてきますので、近所の大阪城公園や淀川河川敷への撮影回数が増えてきそうです。