読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

天気良くなりませんね。

昆虫 その他の動物

今年は、台風1号発生が遅くなって、1号発生の遅い年は、日本に接近する台風が多くなるということもちらっと聞いていたので、どうなるかと思っていたら、ここまで連続しますか!

というわけで、秋雨前線も絡み天気不安定すぎますね。

今朝も朝の間は少し天気良くなるとのことでしたので、3時間ほど近場の淀川河川敷に行ってきました。

最近スズメ撮ってないです。今回も昆虫メインですが、少し鳥も有りますよ。

ワンドを見つめるアオサギです。

この子は、ある意味ワンドのアイドルです。釣りしている人が釣った外来魚(ブルーギルが多い)を貰っているようで、人が近づいてもあまり逃げません。

出会ったときには、モデルになってもらってます。

流木で三者三様

後ろに2羽止まっているのに、上手くバランス取って寝ている猛者が居ます。

スズメ寝癖付き(笑)

柳の枝から遠くを見つめるスズメ

今日のスズメは遭遇率自体少ないですね。

文字通り百の舌を持つ百舌鳥は、アチラコチラで、いろんな声で鳴いていましたけどね。

アジサシ登場を確認しました。

ミサゴより難しいダイブをこれから頑張って狙ってみます。

セセリは、黒目がとっても可愛いです。

ウラナミシジミの後ろの目は、どういう擬態なんでしょうね。

モンシロチョウとモンキチョウは、見分けがつきにくいです。

大阪のおばちゃん登場?

ツマグロヒョウモンを見るといつも思います。

ベニシジミは、シジミの中ではカラフルですよね。内側?もカラフルです。

トリミングしてしまうと、ミツバチもスズメバチハナアブもあまり変わらないかと思ったけど、スズメバチはやっぱり別格です。

ジガバチもいたのですが、すぐに隠れてしまって撮れませんでした。

ヒメアカタテハは、ツマグロヒョウモンと同じくらいいましたが、花でなく地面つついているのが多かったですね。ミネラル補給なのか?

イトトンボの遭遇率も少し下がってきていますね。

よいしょ!のショウリョウバッタ。長いからだを細い葉っぱと直交させようと、四苦八苦しています。

道の真中をノタノタ歩いていたので、危うく踏みそうになってしまったカマキリを捕まえて、道端の草の側においておきました。ちょっと泥がついていたけど大丈夫だよね。

今まで見かけたことのなかったカナヘビも何度か見かけたのは、雨上がりの朝というのが関係するのでしょうか?

今回は、トリミングしまくりで図鑑のようにしてみました。

オマケ

鳥だけが空をとぶんじゃありませんとばかりに、淀川では初遭遇のモーターパラグライダーが飛んでいましたね。