読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

伊丹の夜明け

風景 飛行機 日の出前後 サイクリング・ポタリング

伊丹空港の日の出から1時間ほど撮ってきました。

今朝は少し霞んでいましたね。

雲がなかったので、空全体がオレンジから青へのグラデーションがきれいでした。

いつもは水面ですが、今日は滑走路を照らしています。

今日この位置なら、初日の出はここから生駒の山に昇るのを撮ろうかな?

人いっぱいだろうな~

朝日に照らされて、土手で餌探しをしているカラスとスズメです。

離陸1番機は、ボンバルディアのプロペラ機でした。

ここまでは、猪名川土手です。

この後は、エアフロントオアシス下河原での撮影です。

離陸待ちラッシュを後ろから、回るエンジンブレードから漏れる外の明かりが良かったです。

エンジン3発以上は運用できない伊丹空港での最大の旅客機ボーイング777

ANAの青のラインは、青空が似合います。

日時計です。

影から8時前ですね~

ボンバルディアジェット機です。スタイルは良いんですが、着陸時のツッコミ速度と角度がすごい機体です。

大丈夫なんだと思いますが、見ていてハラハラする機体ですね。

LCC御用達のボーイング737の中でも現状一番古い?設計で客席も少ない機体です。

スーパードルフィンの愛称通り、エンジンカバーには、可愛いイルカが描かれています。

好きな旅客機の一つですね。

新素材を使っているので、上昇や降下時の主翼の反り返りがとっても美しいボーイング787

バッテリー発火で一時期話題になってましたね。

伊丹に来るのは、ANAばかりで、JALの鶴丸は見ることが出来ないんですよね。

ハナミズキの紅葉撮りながら、離陸機入れようと思っていたら、少しずれてしまいました・・・

写っているのは、エコボンこと、ANAのグリーンカラーのボンバルディアのプロペラ機です。

紅葉の切れ目に入ってほしかったですね。

上、ボーイング777の旋回上昇時

下、ボーイング787の旋回上昇時

主翼の反り具合がよく分かる写真となりました。

ドピーカンを上昇していく旅客機は綺麗です。

この後、箕面に向かって自転車を漕ぎ出しました。