読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

真田丸スペシャルだったよブラタモリ

というわけで、昨日放送が有ったので、12時間以上過ぎているため旬は過ぎてしまったかもしれませんが・・・・

少し気になったことを書いてみたいです。

心眼寺のご住職とともに真田丸の東側の崖の痕跡を見つけた場所ですが

入ってきたところは、こんな感じでしたね。

写っている墓石からもわかると思いますが、

この場所は、真田山陸軍墓地になっています。

で、その更に東には、

三光神社がありまして、ここには、

史蹟の真田の抜け穴が有ったりします。

抜け穴と同じ高さにある公園

崖の上は、陸軍墓地です。

でもこれが、一番低い場所ではなく、更にその東側は、もう1段低くなっています。

一番低い場所から抜け穴の有る所に通じている階段

放送の内容から、ここまで紹介していないのは何故なのか判りません。

最初の崖の始まり迄が真田丸なんだということで納得しておきます。

じゃあ、抜け穴は、何のため?

まあ、真田丸に攻めてきた軍勢を正面で迎え撃って、おびき寄せた後、攻め上がって来たところを後ろから挟撃するためなんでしょうけどね・・・

で、タモリさんが、気に入った心眼寺坂ですが、

始まりはもう少し低くて

このような銅像が有る、どんどろ大師の善福寺のところだったりします。

坂の途中には、真田丸に関する記述も有ったりします。

坂の写真から後ろ姿が見えていた観音様は、准提観音様で、心眼寺のものではなく、その奥の興徳寺境内に有ります。

境内は、かなり小さいのですが、なんか色々詰め込んであり、結構興味を惹かれますね。自由に入って良いようなので、少し探索するのも面白いかも?

心眼寺に関しては

真田信繁幸村のお墓が有ったりします。

一応、冬の陣の放送に合わせての企画だったと思いますが、先週の始まりが「あべのハルカス」からだったことや、その他の天王寺近辺での収録の目撃情報もでていたようなので、夏の陣に合わせた茶臼山や幸村没地の安居神社絡みの放送もこの先にあるかも・・・

今回は、NEX-6にSMC TAKUMAR 28mm/F3.5で撮影したのですが、被写界深度稼ぐために絞り込んで使ってみましたが、ピント合わせづらかったな・・・・