読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

天気良くないですね~

紅葉・黄葉 風景

昨日の時点で天気予報が、晴後雨。

雨のタイミングが夕方なのか、昼過ぎなのかってところだったのですが、朝は天気が良いようなので、朝から大阪城公園

しかし、東の空には雲と、何より霧の朝になってしまいました。

朝日自体は早々に諦めて、公園内の紅葉と野鳥撮影で時間を潰して、大阪城公園近所の大阪歴史博物館へ行ってきました。

レンズは、INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm/F2.8、SMC TAKUMAR 28mm/F3.5、MIR-1B  37mm/F2.8、SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMです。

日の出の頃、西の空にはまだ月が有りました。

朝のラジオ体操が終わった頃には、まだ、観光客が少ないので、スッキリした画が撮れます。

日本庭園のバックに天守閣を入れましたが、霧が・・・

朝日を諦めたおかげで、日本庭園では、カワセミキセキレイに遭遇できましたね。

カワセミは、かなり久しぶりでした。

何度かダイブを見せてくれたのですが、暗かったのでSS稼げず、ブレまくり・・・

天守閣の向こうを着陸1番機のボーイング787が通過していきました。

天守閣と旅客機からめることのできる場所見つけた。

次はもう少し頑張ろう

朝露に輝く紅葉

朝の光を透かして紅葉

銀杏の黄葉も綺麗なのを見つけました。

城南地区の桜の園

朝早くなので、こちらも観光客が少ないです。

バスはかなり止まっていましたが、こちらには来ないで、玉造口から天守閣の方に向かっていましたからね。

朝露のしっとり感が、上手く出ないですね。

玉造口から梅林に降りていく通路は、紅葉と黄葉のトンネルです。

極楽橋袂から、ここも昼間は人が多いので、朝なら大丈夫かと思ったのですが、もう少し右側のベストポジションでは、片岡愛之助さんがロケしてたんですよね。

カメラは向けられませんでした。目のあったスタッフが、全員、目で「撮らないように」と、訴えかけてましたからね。

少し濃いめな顔なのに妙にさっぱりした雰囲気が有りますね。

あの方にファンが付くのは、わかる気がしました。

歴史博物館の踊り場からの大阪城

昼前なのに、ガラス越しで霧のため、色が薄いです。

現像でコントラスト修正しましたが、無理!

大阪城メタセコイア、少し色づいてますが、まだまだ紅葉は先のようです。

この場所は、昔、大阪府警の射撃練習場が有った場所です。

そして、現在の東外堀は、埋められていてグランドになっていましたね。

かもめも大阪城に集まってきています。

これから、お堀は水鳥の楽園になりますね。

白(かもめ)と黒(カラス)の追いかけ合いもたくさん見られそうです。

相変わらず、オオバンには、カモのストーカー付き

この後、咲くやこの花館に向かおうとしましたが、雨が近づいてきたようで撤収しました。

関西文化の日で、今まで、写真撮影対象にしても建物には入らなかった文化施設に入ることが出来た2日間でしたが、天候悪かったのが残念でした。

もう少しあちこち回りたかったですね。