読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

何度もINDUSTAR-61 L/Z MC 50mm/F2.8

星ボケ 紅葉・黄葉

このレンズ、やっぱり良いですね。

昨日9本持ち出した中で、50mm近辺は、これしか使いませんでした。

NEX-6との組み合わせでは、当然ですがピントは合わせやすいし、30cmまで寄れるし、星ボケ出せるし、開放はF値低いですがそれなりにボケを出してくれますね。

グルグルボケを敢えて出したいとき以外はHELIOS-44-2もHELIOS-44Mにも出番なし、smc PENTAX-A 50mm 1:1.7もあえて使う理由を探すなら、K-5IIsに使うくらいでしょうか?

MIR-1B 37mm/F2.8も風景には向いていないので、サイクリングでのオールド持ち出しは、これとSMC TAKUMAR 28mm/F3.5、SIGMA-XQ 135mm/F2.8になりそうです。

欲を言えば、広角系は28mmでなく、20mmか24mmがほしいところなんですけどね。

オマケ

近所の公園でジョウビタキ発見

INDUSTAR-61しか持ち出していなかったので、より切れませんでしたが、これでも3mも離れていないので、相変わらずジョウビタキは人馴れが激しいですね。

これからあちこちで遭遇しそうなので、敢えて望遠持ち出し直しての撮影はなしです。