読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

四天王寺から高津宮へ散歩

街並み

聖徳太子で有名な四天王寺では、毎月、弘法大師の月命日21日と聖徳太子の月命日22日の2日に渡って、縁日が続きますが、この日は境内に縁日の屋台とともに骨董市が開かれます。広い境内に所狭しといろいろなお店が並びますので、見て回るだけで楽しくなるのですが、曜日関係なく毎月21日22日なので、休みの日と重ならないとなかなか行けないんですよね。

でも、休みの日は、お参りの方も多くて、JR最寄り駅の天王寺駅からは、人並みが凄いです。

今回は、何か思うところが有ったのか いつもより多めにお金持っていったのですが・・・

有りました。フィルム一眼カメラのPENTAX KM 55mmF1.8のレンズ付きで、黒!!

シルバーはかなり見かけるんですが、黒は欲しかったんですよね。

話を聞いたら、ミラーアップで戻らない時があるとのことですが、オイル切れだろうとのことで2000円で購入

とりあえず、そのまま、四天王寺から天王寺七坂を通って高津宮まで散歩にむかいました。

状態の確認は、最後にまわします。

まず四天王寺

中心伽藍は、講堂と中門が工事中ですが、本堂と五重塔は綺麗になりましたね。

流石にここには、縁日の屋台はないです。

飛び石に石臼が使われていました。それも上下ともでした。

太子殿の有るところも静かなものですね。入り口に甘酒どころが有り、美味しくいただきました。夏は、わらび餅でしたね。

太子奥殿側の門は、猫が守ってます。

猿回しも来てましたね。

四天王寺付近の飛び出し看板は、聖徳太子です。

が、落とし物で目隠しされていました・・・

縁日の風景は、人が多すぎましたので、写真は控えました。

四天王寺からは、天王寺七坂巡って高津宮まで向かいます。

四天王寺から国道25号線の逢坂を下りて行き一心寺向かいに安居天満宮(安居神社)への参道が有ります。

ご存知、真田幸村戦没地ということで、去年の特に後半は観光客もひっきりなしでしたが、年が明けたらこんなものです。

一昨年までよりは人が居ましたが、人が居ないタイミングで写真を取ることができるくらいでしたね。

最盛期には、この像の前にもお酒がいっぱい並んでました。

戦没碑の前は、以前と変わりませんね。

安居神社の北側は天神坂が有り、そこから、大阪市内唯一の滝がある清水寺参道と清水坂をすぎれば、大阪三大祭の愛染まつりが行われる愛染堂の前の愛染坂です。

愛染坂の北側は大江神社の境内ですが、愛染坂につながっていない鳥居が有るんですよね。冬で葉っぱが落ちているので、あべのハルカスも見えたりします。

大江神社内の狛虎の有る阪神タイガースファンの聖地

今年は優勝できるかな???

大江神社猫、いつも居ますね。

 境内の端から端に渡された電線で、鳩がバランスゲームしてました

愛染さんの梅も綺麗に咲いてましたね。

愛染堂側は、色もきらびやかですが、裏側の多宝堂は修復されていませんので、梅の赤が映えていましたね。

愛染坂から口縄坂の途中で見かけたスズメ

口縄坂は、猫がいっぱい

口縄坂の上下にあるお寺さんを中心に猫が集まってましたね。

口縄坂から源聖寺坂途中のお寺の門前猫

源聖寺坂は、緩やかな階段で頂上手前から一般家屋が有ったりします。

いつ来てもこのツーショットは、色々考えさせられます。

手前のお寺の山門は、竜がにらみを効かせてます。

源聖寺坂から暫く北に進むと生國魂神社(生玉神社)ですが、境内の庭園には、山茶花の他に大阪城梅林では、まだ咲いていない呉服枝垂が、咲きだしていましたね。

これは蝋梅

山茶花赤白

呉服枝垂

呉服枝垂は、幹の伸び方が面白くて、花が咲いたときの全体写真がたのしみです。

大阪城梅林には、ぽつんと一本だけ植えられていますね。

今時の灯籠は、LEDです。

せっかく見せる石碑になっているのに背景がマンションなんですよね。

せめて生け垣にしてほしいですね。

織田作之助の像、大きく見えますが、本物は小さいです。

生國魂神社の北側には、真言坂が有りますが、天王寺七坂で唯一北向きの坂で千日前通りに向かっています。

昔は、両側に真言宗のお寺がいくつも有ったために真言坂となったそうです。

千日前通りを渡り、高津宮へ、

高津宮に行けばいつも白菊神社のあるところの石を抱えた大木を見に行きます。

見るたびに「うん、やっぱりスゲ~」と、毎度思っていますね。

高津宮にも梅林が有ります。

大阪城梅林では、まだ咲いていない鹿児島紅が咲き始めていたり、まだまだ数が少ない白の小梅が、たくさん咲いていましたね。

花の大中小、種類は、まだ確定していないそうでした。

で、この後は、空堀商店街で買食いしながら、地下鉄の谷町六丁目に向かい地下鉄で帰ってきました。

さて、最初、PENTAX KMですが、電池入れたら露出メーターは動くことを確認、シャッタースピードを落とした時点でミラーアップ現象が出ましたが、ネットで調べて指示された場所にオイルを補充したら治りました。

モルトもミラー側は大丈夫なようでしたね。裏蓋側は張り直しました。

裏蓋を開けるところも動きが悪かったのをオイル補充で改善。

フィルム送りと写りは、フィルムを買ってからということで・・・・

と、最後にとんでもないことを見つけてしまった。シャッターロックきかね~

シャッター切った後は、フィルム巻き上げなければ大丈夫だけど、気をつけないと・・・

XR500のフィルムも使い切ってないのに、次のカメラを手に入れてしまいました。