読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

暁月の昇龍

なんだか最近は、大阪城梅林だよりっぽいブログになってますが、今朝も大阪城梅林からです。

まずは、堀端にぽつんと一本有る梅。呉服枝垂梅ですが、朝の風景にローアングルで狙うと

まるで、暁月の昇龍です。うん、月があればもっと良かったけど・・・

今日の時点で朝日は画面右側で切れていますので、多くの花が咲くであろう来週と再来週には、朝日が一緒に移せると思います。

枝ぶりも立派で蕾も沢山ついているので、花が咲くとかなり見事な風景になるんじゃないでしょうか?

この木では、現在2輪咲いていますが、そのうちの1輪を朝日をバックにパチリ

で、この梅林では、これ一本かと思ったら、結構有りましたね。

この木なら花が咲いたら大阪城水仙を重ねることが出切るかな?

ただ、他の花が咲いてしまったら、大阪城自体は隠れてしまうかもしれませんし、さっきの木よりも蕾も少ないようです。

青屋門よりの呉服枝垂は、数輪の花が咲いていました。

この付近には、夫婦枝垂も有りますが、まだ咲いていません。

相変わらず可愛い色合いの紅冬至

八重海棠の梅電灯です。

八重海棠は早い時期から咲いていて、先日、紅白の写真を撮った梅ですね。

月の桂もかなり咲いてきましたね。梅の模範解答のような姿が綺麗です。

月の桂と大阪城

光を透かしてシベが花弁に影を落とす画は、朝のオレンジ色っぽい光のほうが綺麗に撮れるんですけどね。なかなか、いい方向に向いている花を探すのが難しいです。

赤い花と白い水仙ですが、赤がまだ足りませんね。

華農玉蝶もここまで蕾が膨らみましたが、花の中にもう一つ花が咲くかは、咲いてみるまでわからないのが、楽しみの一つです。

全部の花が中にもう一つ花が咲くわけじゃないんですよね。

本黄梅も数輪咲いていました。

黄色い花ですが、蝋梅と違って、花弁が小さく硬そうなので、満開になっていても見落とされていたりするんですよね。

鈴鹿の関も「いかにも梅」な姿ですが、中心部の薄いピンクが綺麗です。

青屋門よりに有りましたね。

スズメ、メジロジョウビタキです。

ジョウビタキは、昨日撮影した場所付近での撮影なので、同一個体でしょうか?

睨まれているわけじゃないんですよ。私の後ろに太陽があるからです。

まあ、この子は、いつも、あまり愛想がいい感じじゃないんですけどね。

緑萼系も結構咲いていましたね。

大阪城をバックに撮る方が多い朱鷺の舞や、一本の木で赤白2色が咲いたり、サシが入ったりする東錦や思いのままは、蕾もはっきりしていませんでしたね。

標準木の白加賀もまだまだかな?

今日は、大阪国際女子マラソンと同時開催の大阪ハーフマラソンの準備で沢山のスタッフが朝から忙しく動いていましたね。

雨は大丈夫そうなので、参加される方は、がんばってくださいね。