徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

水滴と星ボケの朝

今週も朝は、大阪城梅林からです。

先週の呉服枝垂は、花がまだ咲ききっていませんでしたね。

先週と略同じアングルでは、朝日のちらっとです。

地を這うほど(地面から10cmほど)のローアングルからの撮影だと、三脚使用はもちろんですが、NEX-6でも縦位置では、ライブビューが確認できないので、アプリのスマートリモコンで、スマホのリアルタイム画像を送っての撮影をしました。水平の確認が出来ませんが、便利なアプリですね。

朝日の位置がいまいちだったので、Fisheyeズーム手持ちで撮ってみました。

順光で見上げると、咲いた花がチラホラと、間もなく咲きそうな蕾が朝日に輝いてました。

 

短い時間で、色々撮りたいものが有るので、困りものですが、霜が降りるほどの寒い朝は、日が昇るとともに水滴の輝きが楽しめますね。

梅の足元は、霜で真っ白です。

梅は月影です。

月影の有る方は、日陰に入っているので、かなり長い間水滴キラ☆キラを楽しめましたが、ピンクがきれいな紅冬至の有る方は、早い時間から朝日が当たるので、水滴は、ほとんど消えてしまっていましたね。

逆にすればよかった・・・

水滴も一段落したところで、ウロウロしていると、鈴鹿の関は後ろの寒紅?と隙間から漏れる光が綺麗だったので、便利ズーム(SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM)を絞り開放でとってみました。まあ、絞り開放といっても便利ズームの弱点でも有る暗い開放値のf6.3なんですが、いい感じのボケがでてくれました。

ん?6.3でこのボケなら、INDUSTAR-61 L/Z MC 50mm/F2.8で星ボケ出るかと思い

INDUSTAR-61をf8で撮ってみました。

う~ん、漏れてくる光のサイズが大きく多かったので、星ボケも少しうるさい状態になってしまいました・・・

使い方はもっと勉強しようっと。

 

今日、目についた梅です。

真っ赤な花に黄色のシベがかなり豪華に見える栄冠

朝日が直接当たるので、赤と黄色が派手すぎるくらいでした。

枝ぶりが古風で、満開になると見栄えのいい楊貴妃

楊貴妃は、桜にも品種が有りましたね。

あちらほど、大きな花ではありませんが、梅の中では、大ぶりで豪華な花だと思いますね。

 

私自身が開花状況を気にしている梅です。

本黄梅は、開花が増えてきました。

満開が楽しみです。目立たないので、見落とさないように気をつけないとね。

華農玉蝶は、花が開き始めたのが有ります。

奥まで見えましたが、この花は、外れかな~

去年もそうでしたが、早めに咲く花はどうも花の中にもう一つの花が咲かないかもしれませんね。

朱鷺の舞は、そろそろ咲きそうでした。

思いのままは、まだまだのようでしたね。

 

やっと、赤い梅の花と一緒に撮れたメジロです。

その後、白い花に移動したのですが

嘴に花粉くっつけてました。

 

最後は、日の出前の輝く空を写すクリスタルタワービルと、日の出です。

明日は天気が悪そうなので、昼からもウロウロしてみます。

鶴見緑地と淀川河川敷かな?