読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

天気抜群ですが、何か?

日の出前後 風景 街並み その他の植物

前日の天気予報では、雪もあるかも?大阪は曇り予報。

念のため、朝の4時に空を見たら、雲ひとつなく月も星がよく見えているじゃないですか。

まあ、山際がどうか判らなかったのですが、とりあえず淀川右岸から朝日狙ってみようと出掛けました。

場所は、赤川鉄橋真下から

夜明け前の梅田ビル街は、川への映り込みとともに幻想的でしたね。

まだまだ、日の出には早いですが、上空を飛んでいる旅客機と飛行機雲がゴールデン・アローのごとく輝いていましたね。

日の出直前、山際の雲の輝きがきれいでしたね。

超いい天気の日の出、久しぶりに撮ることが出来ましたね。

3月中旬には、左側にある菅原城北大橋の2本の主塔の真中付近から昇るようになりますので、3月11日12日は、1日中快晴を願っています。

1日中という理由は、その日ぐらいに海の時空館横から明石海峡に沈むダルマ夕日を撮影できると思えるからです。

赤川鉄橋真下です。

手前の方にルアーマンがミス・キャストしたのかラインがぶら下がったままですね。

これ、数年前から有るのですが、フロロカーボンのラインだからかでしょうか、劣化が見られませんね。

鳥たちにとっては、命にかかわる迷惑なものなんですが、なんとかならんのでしょうかね。

左岸のワンドの有る側でも、結構、木に引っ掛かってますね。それも高そうなルアーがついたままなので、ラインもヤバそうですが、ルアーのフックの方のかなりヤバそうですね。

手が届かない所なので、私にはどうしようもない・・・・

朝日を背に受けるジョウビタキ

この子は、赤川鉄橋真下付近をテリトリーにしているようですね。

ここで練習していた大学のボート部が、何処かに移動したので、頻繁に河原にでてきてましたね。

ここからは、左岸に移動です。

水飲みヒヨドリです。

相変わらずキョロキョロしながら走り回るセキレイ

少年野球の練習の声を聞きながら、日当たりの良い浅瀬でヌートリアが日向ぼっこ。

カワセミ遭遇、ダイブもなくすぐに飛んでいってしまいましたね。

オオバンも日当たりいいところで毛づくろい

オーラを纏ったようなスズメ3羽

ヒソヒソ話のオオバン

今日のヒヨドリは、首すくめている子が多かったですね。

後追いなので、ピントが届いていないウ

婚姻色でてるので、お嫁さん探しなのか、飛び回っていましたね。

いつもは、見かけたら寄ってくるさくら猫も 今朝は、野生の血が騒ぐのか

河原にいる野鳥(アオジ)を狙っていましたね。

この後見失ったかのようで、キョロキョロした後に罰が悪そうにそそくさと移動していきましたね。

対岸の流木の上で、その状況を見ていた猫は、「下手くそ」と言うような顔してましたね。

この付近にもメジロは結構いるようですが、水路の対岸側にいるので、遠いです。

ここまで寄ることの出来たモズも珍しいのに、尾羽根の先が~~~残念(泣)

今日は、あまり近くにスズメを見ることがなかったですね。

ホーホケキョも結構聞こえてきたのですが、姿がぜんぜん見ることが出来ませんでしたね。

 

ススキも寂しくなってきています。

お持ち帰りをお待ちしています。いやいや、要りませんから。

城北公園に移動して

池にカワセミ飛来の仕掛けを施して、カメラ構えていられる方の横で、鹿児島紅を撮ってきました。

真っ赤とピンクがかった赤があるんですね。木によって違いますね。

ここの梅では、白い鶯宿と白い小梅も咲いていましたが、淋子梅がまだつぼみでしたね。

撤収~