読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

もうすぐ春が来る鶴見緑地公園

万博つながりということで、朝から鶴見緑地公園に行ってきました。

前回まだ背が低かった菜の花畑が気になっていたのも有りますけどね~

かなり大きく育ってましたね。

前回は、まだまだ葉っぱだらけの状態だった紫菜の花も結構大きくなてましたね。

梅のバックに菜の花畑と風車

次の風車の丘は、チューリップだったかな?ポピーはその後になりますかね。

ジュウイチガツザクラは、まだ少し頑張っているのが有りましたね。

蕾が膨らみだした杏のエリアの先の桜のエリアでは、河津桜が満開でしたね。

逆光で花びら透かしてみました。

スイレンの池へ流れ込んでいる渓流エリアの梅は、まだ少し待でしたね。

カワセミの声を聞きながら、沢山の方々がカワセミ登場待ちをしているスイレンの池付近

シロハラ

待ってましたの梅ジョー

その梅は、白と赤が混在しているので、源平?

ツグミより遭遇率が高くなってます。

鳴き声に誘われて探してみたら、コゲラ発見

コゲラ発見の足元には、今シーズンやっと見かけたオオイヌフグリ

と、ホトケノザ

気の早いユキヤナギが咲きだしていましたね。

アオサギやシロサギの溜まっている池の淵の杭にちょこんと止まっていたハト

何か思案中のような。

池の上の林が騒がしいと思っていたら、営巣中のアオサギが係争中でした。

フランス館パビリオン跡のエリアの花壇

花博時に各国のパビリオンが有ったところで、その後ボランティアや各国が手を入れ直しているところは、綺麗に花が植えられていたりしてますが、全然手入れされていないところは、完全に廃墟になってますね。

建物が残っているところや花が多いというのが、レイヤーさんたちが集まる理由なんでしょうかね。ここの公園局は積極的にレイヤーさんを呼び込んでいますね。