読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

ダルマ夕日は見れたのか?

朝の撮影から帰宅したら、曇り空が進んできましたが、昼前に出かけてしばらくしたら、雨が降ってきた・・・・

それほどの量じゃなかったのと、西の空に晴れ間が見えたので、そのまま、大正区区役所そばの千島公園にある陽光の開花の進み具合(来週ぐらいには、陽光も開花しそうですね)を確認しながら、大正区を抜けて木津川の渡しで住之江区へ渡って、南港へ向かいました。

 

ATC前についたら、晴れてきましたね~

ヤシノキの存在が、写真だけでは、もはや夏模様

かもめふ頭の方に乗船場の有った志布志行のさんふらわあATC前に移動してきたので、昼間は、2隻のさんふらわあが見られるようになりました。

海面のざわめきが、風の強さを物語ってます。

空の明るさと比べて、寒かったですね。自転車が転けそうに為るくらいの強さでしたからね。

南港の野鳥園にも寄ったのですが、風が強いことも有ったのか、ほとんど野鳥を見ることが出来ませんでしたので、16時過ぎに海の時空館横に移動。

相変わらず風が強くて、海も荒れ模様、カワウが飛び立ってもすぐに着水してしまって、可愛そうでしたね。

セグロカモメも前に進まないので、風に乗って空を漂ってました。

上空の雲の流れも早く、雲の隙間からの陽射しがところどころにホットスポットを作ってましたね。

海遊館の周りには、今日も人が群れているんだろうな~

神戸港を就航していくクルーズ客船(3万tクラスのNAUTICA)と明石海峡大橋

神戸空港に着陸する旅客機が小さく写ってます。

風のお陰で、雲が切れてきました。

ここで夕日を撮るともれなく、海の時空館に反射する夕日も写せます。

この時点で、私の他に6,7名がカメラ構えだしましたね。

かなりいい感じで、夕日が沈んできたのですが、もう少しというところで、雲に隠れてしまって、ダルマ夕日は駄目でしたね。残念

夕日のタイムラプス


20170311Sunset

明日は、昼から曇りの予報になっているので、駄目だろうな~

次に、この場所から撮れる日は、10月の第1週でしょうかね。

でも、10月1日では早すぎそうなので、撮影は無理かも・・・

 

タイムラプスの最後の方に写っているコンテナ船(63000tクラス)

かなりデカイです。

夕暮れの飛行機雲の三角形

日没後の夜景

この位置からだと、海遊館と対岸のユニバーサルシティのホテル群の間に梅田ビル群の夜景を見ることが出来ます。

で、撤収です。

また、木津川の渡しを使って大正区に入って、帰ってきました。

来週は、この場所から、あべのハルカス絡みの朝日を狙ってみたいと思います。

おまけ、今夜の月とあべのハルカス

しかし、ポツンとある超高層ビルあべのハルカスは、どこからでも目立ちますね~