徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

少しの雨のやみ間に

八幡に行ったブログ書いて、昼ごはん食べたら、外が明るくなっているじゃないですか!

雨雲レーダー見たら、しばらくは雨がやんでいそうだったので、これは行かねば!

ということで、大川の天満橋周辺に行ってみました。

八軒家浜側の遊歩道は、桜以外の花も結構咲いているのでカラフルです。

これはラッパスイセンだけですけど・・・

天神橋から天満宮側の桜並木

スズメも雨がやんでいるので嬉しそうに飛び回ってましたね。

京阪電車の宣伝の写真のアングルです。

前回、夕方でまだつぼみばかりだった場所も満開で下が見えなくなるくらいでした。

川崎橋から上流方向、両岸の桜並木が見事な場所です。

ここを花見船が多数行き交います。

地下からでてきた京阪電車は、いきなり桜の歓迎を受けるんですよね。

落ちた花が、はじめからそこにあったように・・・

大川左岸側から斜張橋の川崎橋をパチリ

片持ちの斜張橋なのですが、ライトアップされると結構綺麗です。

新旧の銀橋(桜宮橋)を背景に川面に張り出した花

ここでもスズメは楽しそうでしたね。

銀橋とOAP

晴れていれば、後ろに旅客機を入れることも出来るんですけどね。

夜のライトアップも綺麗です。

藤田邸跡公園では、大阪城と違って、花桃と桜を一緒に撮ることが出来るのが良いですね。

ユキヤナギと、花の落ちて緑になった関白も

満開のユキヤナギに引っかかる落ちた花びら

「この先で食べ物有りつけるようだぞ」ってはなしているようです。

地を這うたんぽぽは、クローバーに囲まれてもしっかり葉っぱを広げています。

ここらあたりで、空模様が怪しくなってきたので、撤収しました。

本当は、桜之宮公園や源八橋袂からJRと桜を撮ってみたかったんですけどね・・・