読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

駐屯地の桜

昨日の予告通り、今日は、陸上自衛隊信太山駐屯地の創立60周年記念行事に行ってきました。

が、その前に、駐屯地に周りには公園などの緑が結構有るようなので、早くに出てしばらく公園で、鳥でも探してみようかと

到着は、6時半ぐらいでしたが、コアなファンな方々が、すでに10名ほど待っていらっしゃいましたね・・・

で、駐屯地入り口向かいの公園で鳥探し

何故かスズメをあまり見かけなかったのですが、

カワラヒワが、近くにいたのですが逃げない。

で、よくよく見たら、私が座っていたベンチの後ろの立木に巣が有ったようです。

結局、私が離れるまで、オスメスどちらかが、常に警戒していました。ごめんね。

で、離れようかと思ったら、少し先の木では、シジュウカラが複数で樹の皮めくって、餌探ししていました。

そんなこんなで7時過ぎたので、入場待ちに並んだのですが、人が増える増える

8時半位になったら、周辺の交通の障害になるくらいの人が並んでいましたね。

9時になって入場開始になると、やっぱり皆さん走りますね~

式典から訓練展示までをいい場所で見ようと急いでいるのは分かるんですが・・

「そこまでするものか?」と思って、のんびりと「さざれ石」の写真を撮りながら

観覧できるであろう場所に行くと、結構見づらい配置なんですね。

八尾駐屯地のように空港のためにだだっ広い場所なら、脚立まででなくても折りたたみの踏み台でなんとかなるようですが、ここはちょっと無理なかんじです。

まあ、今回は、訓練展示自体は見る気がなかったので、式典だけ見やすい場所なら良いんです。

正面に国旗が来たのは、よかったです。

ここでも式典の1時間ほど、国旗を持っている隊員は、微動だにしないことに感心させられました。

式典もそこそこに、散り始めた桜と駐屯地の風景でも、と思い。フラフラしてみます。

と言っても、ほとんど装備と桜になってしまいましたけどね。

ここまでは、戦闘行為をすること無く退役したと思われる装備と桜です。

桜に囲まれた戦闘訓練場所

現役で、待機中の車両と桜

観閲が終わって、駐車場に向かう軽装甲機動車

PKO関係では、メイン装備ですね。

折り畳み式のアルミのリヤカー、これも立派な装備品です。

花びらに埋もれそうな野草

散りはじめの桜と新緑のもみじ

見晴らしのいい建物の上で、監視業務をする隊員

天気良くて暑かったので、大変ですね。

で、訓練展示が終わったら、使用装備群の展示でグラウンドを使う予定だったようですが、訓練展示で使った空砲の銃火器の薬莢は回収するのですが、どうやら数が足らなかったようで、訓練展示参加隊員全員?で、探していました。

見つけた雰囲気もなかったのですが、30分位たって、数が合ったのか、上からの命令なのか撤収しましたね。

このあと、実際に装備の展示が始まるまでは、まだまだ掛かりそうなので、私は撤収しました。

創立記念行事とは別に各駐屯地では、桜まつりも有るようなので、来年は、どこかの駐屯地の桜祭りに行ってみたいですね。

西なら、伊丹駐屯地と伊丹空港、東なら、朝早くの背割公園と桂駐屯地かな?