徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

4月22日その1(エアフロントオアシス下河原)

今週は、新しくカメラ買うか、レンズ買うか、やめておくかで、悩み続けていたので、行き先を考えていませんでした。

ふと、そろそろ、伊丹空港行ってみようかな?ついでに足を伸ばして、昆陽池行ってみて、伊丹空港に昼間に戻って、適当に帰ってこようとマイチャリ1号で出掛けました。

伊丹空港の離発着開始の7時より早く到着するのがわかっていたので、いつもの千里川でなく、5時半位には、エアフロントオアシス下河原に到着。

今の時期は、こんな時間でも明るくなりだしているので、桜は終わっていても鳥でも撮れればいいかな~とね。

ベニバナトキワマンサクも色が落ちているのも有りましたが、きれいな色のも有りましたね。

足元には、シロツメグサがいっぱい

風待ちのたんぽぽの種とか

どこでもスズメはいます。

運用開始前の点検の車両が走り回っていました。

到着時は、薄曇りだったのですが、徐々に晴れだしてきて、新芽も輝いてました。

モズッチ発見、このあともう少し近づこうかと思ったら、飛んでいってしまいました。

後ろ姿で、尾羽根をくるくる振り回す姿が可愛い

離陸1番機は、エコボン

着陸1番機のB787をやり過ごして離陸位置に向かうB777

ANA機の離着陸が済むと、しばらくは、JALばかりの離陸が始まりました。

合間を縫って、ド派手カラーのIBEX

朝から何度も見かけたアオジ?、なかなか、枝の上の方に出てきてくれなかったのですが、ここに来てやっと、出てきてくれました。

 

一度出てきたら、なんだかよく前面に出てくるようになりましたね。

滑走路端の芝生では、ひばりがたくさんいるのですが、遠い。

大胆トリミングで、ここまでがやっとでしたね。

淀川河川敷で探したほうが良さそう・・・

朝の伊丹の忙しさを象徴する風景

奥の滑走路への着陸機が見えだした頃には、隣の滑走路では離陸開始

で、着陸する前には、離陸しています。

どっちにピント合わせばいいか迷う瞬間です。

PENTAXのカメラとSIGMAのレンズでは、ピント合わせづらいのですが、腕も悪いので、毎度うまく撮れません・・・

タクシーウエイも混雑しています。

相変わらず、上昇旋回時の主翼の撓りが美しいB787です。

STARWARSラッピングがいたのを気が付かなかったので、離陸から上昇を取り損なってしまいました。

このあと、昆陽池公園に向かいました。