徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

本格的な梅雨が来る前に

先日、土砂降りが有りましたが、本格的な梅雨はまだまだな今週の土曜日の朝。

先週の日の出の位置から思い出したのが、この時期は淀川左岸ワンドから菅原城北大橋の後ろに上がる朝日が見れることでした。

ので、行ってきたのですが・・・・

見事な朝焼けで、朝日は駄目でした。

川から川岸への出勤風景

法面をよちよち登る風景がカワ(・∀・)イイ!!

目一杯首を伸ばして、ウマウマ~

美味しいね~

 

人懐っこいさくら猫も健在でした。

少し離れて立ち姿を撮ろうとしても、すぐにこちらに向かってくるので、こんなタイミングでした撮れません。

ボールが気になるようです。ネジネジの尻尾が可愛いです。

なんか睨まれた?

見つめる先には、散歩中の犬がいます。

城北公園には、朝日に輝くシロツメグサ

 

鶴見緑地の乗馬クラブでは、朝の運動中でした。

なんか眠そう

いっちに、いっちに

スズメは馬を気にすることもなく、飛び回っていました。

羽根がぼろぼろになってきているアオサギです。

子育て頑張ったんでしょうね。

大池の向こう側では、ネムノキが満開です。

紫陽花も満開

紅一点

こちらを見ないように、こっそり道路を横断

 

風車の丘の今の花は、マリーゴールドでした。

隣の花壇では、ヒマワリがアップを初めていましたね。

でも、気の早いのは、開きかけです。

バラ園も春のバラがラストスパートでしたね。

スイレン池では、睡蓮がいっぱい

赤と白が別れて咲いている中、白の中に紛れ込んでいる赤も居ました。

シオカラトンボ

他にもコシアキやサナエトンボ、ギンヤンマ、イトトンボが居ましたが、じっと止まってくれないので、撮れませんでした。

 

先程のネムノキは、中国のパビリオンの有った場所の脇に咲いていましたので、残っている建物と一緒に撮ってみました。

建物自体は残っているので、ちゃんと改修すればいい感じの場所なんですけどね。

今は立入禁止になってます。

たたんだ内側の色がちらっと見えたことと外側が白いので、ウラギンシジミのオスかと思います。内側の色が撮りたかったですね。

こちらは、モンシロチョウ、せっせと花を渡り歩いていました。

セキレイも朝ごはんゲットで、ウキウキ感が出てましたね。

最後は、花博会場跡の北西入口付近で、咲き誇っていたアメリカデイゴです。

この後曇りだしてきたので、帰宅しました。

来週は、雨が続きそうなのですが、週末くらいは、雨のない日になって欲しいですね。