徒然なるままに

週末は、大阪を中心に徒歩やサイクリング、ポタリングで、いろんな写真を撮り回っています。

おはようから、おやすみまで、

今年は、寒い冬が過ぎたあたりから季節の進みが早いようで、梅雨入りも早くなった地域も多くありそうですね。

大阪方面も、来週の天気予報から、そろそろ梅雨入りになりそうな気配がする強雨この頃ですが、6月最初の土日は、晴れの予報!

梅雨入り前の晴天を満喫しようと、6月2日は、日の出の撮影から日の入りの撮影をしてみようと、ウロウロしてみました。

まず、日の出は、新御堂筋の淀川にかかる橋の上から

手前の鉄橋は、JR東海道線の橋梁で、奥のアーチは長柄橋です。

橋の上から空を見たら、全周ドピーカン!!

気持ちの良さそうな日になりそうです。

しかし、新御堂筋は、淀川の土手より高い位置にあるので、風景撮るのはいいいのですが、梅田側は螺旋階段に後付のスロープを押して登らないといけないし、北側も階段にスロープが後付されている状態なので、自転車には優しくない橋ですよね。

その後、北側に抜けて、十三を避けて国道2号線に出て、武庫川の橋まで行き、武庫川の河川敷を仁川合流地点まで、自転車を走らせました。

早い早い!6時過ぎには到着。。

阪神競馬場の開場は9時なので、合流地点の空間にあるベンチでボケ~ッと過ごしましたが、武庫川には、野鳥、特にサギがたくさんいるようで、青空の下、上流と下流を行ったり来たりしてくれましたので、飛び姿の撮影練習には、ちょうどよかったですね。

以前、この付近から河口まで走ったことがあるので、今度は、河口側から宝塚まで走ってみるのも面白そうです。

9時開場の阪神競馬場に入ってすぐに、かわいいポニーのお出迎えがありましたが、かなり眠そうでしたね。

競走馬として走っているときには、お世話になっていて(馬券対象から外して高配当GET)、種牡馬でもそこそこ活躍していたテイエムオペラオーが、先日、亡くなりましたね。

見よ!このドピーカン!!!

京都競馬場では、朝の誘導馬とのふれあいは、パドックで行ってますが、阪神競馬場では、ウィナーズサークルで行っているんですよね。

天気が良すぎて、暑くて眩しいのか、終始下向き加減でした・・・

本日の誘導馬は、ベンティスカ、ブラックダイヤ、カイシュウコロンボでした。

明るい空を背景に、葉っぱを撮ると、葉脈までバッチリです。

春先の阪神競馬場は、桜の木も葉がないので、4コーナー手前まで行っても、撮影のじゃまにならないのですが、葉っぱが茂りだすと、とたんに撮影場所がなくなるんですよね・・・

外回りの芝コースの撮影できないと判断したので、新馬戦の5Rまでで撤収することにしました。

ダートレースもいい撮影場所が見つからないので、1Rを撮ってからは、4Rまで、日陰で休憩していました。

休憩していたベンチのそばでは、スズメがウロウロ

4Rの内回り芝のレースは、いい位置で撮ることが出来るんですけどね。

で、来年のダービーを含むクラシックを目指して、今年の2歳新馬戦が始まります。

地方競馬では、すでに始まっているのですが、中央競馬は、ダービーの終わった次の週、つまり今週の阪神開催と東京開催からとなります。

発送時間の関係で、阪神5Rが本当の最初の1戦です。

全くの新馬戦のため、返し馬は、お披露目も兼ねたメインスタンド前で、前場揃ってスタート地点まで走っていきます。

この時点で、人気していた8番にはやばい雰囲気が・・・

オルフェーブル産駒の3番は、終始落ち着いていた感じがしてましたね。

で、レースの方は、もう1頭注目してみた2番が、終始引っ張る競馬で、3番は集団の後ろからゴールまでに抜ききるというなかなかな競馬を見せてくれましたね。

オルフェーブル産駒、頑張れ!!

ちなみに2016年に死亡したステイゴールドの産駒は、今年デビューするハルノナゴリが、最後の1頭となります。

牝馬ですが、応援したい馬です。

5R終了後、競馬場を出発、相変わらずの青空の下、武庫川から天王寺川、天神川沿いを走り昆陽池の横を通り抜けて、国道171号線から猪名川まで進み、伊丹空港の伊丹スカイパークに到着。

天気がいいので、SSが稼げるのをいいことに少し絞った状態で、いっぱい撮ってみました。

久しぶりにいろんなラッピングの機体を見ることができましたね。

残念だったのは、旅客扱いはないのですが、整備のために時々伊丹に来ているピーチ・アビエーションの機体の離陸に間に合わなかったことですね。

16時過ぎまでスカイパークに居たのですが、日が傾きだしたので、このいい天気では、千里川の土手には、早めに行って夕日撮影ポイント確保したほうがいいだろうと移動しました。

比較的若そうなハシブトガラスのお出迎えを受けました。

着陸機の通過する真下付近は、すでに人多過ぎ

太陽が地平線に近づいた頃に、本日お初のフラワージェットを撮ることもできました。

そうこうしているうちに、日没の時間です。

最後の最後で、山に沈むのでなく、雲の先に沈みましたが、久しぶりの夕日撮影も満足できる結果になりましたね。

周りは、これからナイトフライトの撮影をするようで、まだまだ沢山の人がいましたが、私は、この時点で家を出てから15時間以上経っているので、帰宅しました。

来週は、梅雨入りしていそうなので、雨なら大人しくしてるでしょうね・・・

天気が良くなるなら、どうしましょうか?